洗面所で発生しやすい詰まりや水漏れ

洗面所は日々頻繁に使う場所ですので、詰まりや水漏れ等のトラブルがよく起こります。普段から髪の毛をとかしたり顔を洗ったり、歯を磨いたりする時に色々なものが入り込みますし、頻度が高いと水漏れにもつながります。このような故障の起こりやすい場所でトラブルに見舞われたら、まずは被害が広がらないようにしながら原因を探すことが大切です。原因によって対処法は異なり、正しい対処法を実践できるのであれば自分でお金をかけずに修理できます。

最も水漏れが起こる場所として蛇口があり、蛇口からの場合にはほとんどがパッキンの劣化により出ています。パッキンは使ううちに少しずつ減っていくので、長い間交換もせずに使用しているといつかは発生する症状です。修理は簡単で、新品のパッキンを購入してきて交換するだけです。トラップ部分も接続部のパッキンが劣化するとトラブルにつながります。

トラップ自体が劣化により破損してしまったら、トラップ本体を交換しましょう。詰まりで真っ先に疑われるのが、排水溝に石鹸のカスや髪の毛が入り込んでいる症状です。原因が分かっている時にはそれを取り除くことで解決できますので、できる範囲で髪の毛等の異物を取り除くことが大切です。見えない部分で詰まりが発生している場合でも諦める必要はなく、専用の洗剤を使うとスムーズに流れます。

洗剤の放置時間は必ず守り、勝手に時間を延長しないように気を付けましょう。長すぎると排水管を傷めてしまうかもしれません。詰まりや漏れのことならこちら

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *