トイレのつまり・水漏れの正しい対処法

不幸にもトイレのつまりが起きてしまっても慌ててはいけません。

水が流れなくなって便器から水が漏れそうになるのを見ると、かなりの恐怖感を覚えますが、1回水を流しただけならば漏れ出すことは稀です。漏れ防止のために追加で水を流すことはせずに、しばらく様子を見ることが大事です。固形物を落としたのでなければ、たいていは数分程度待っていれば、自然に流れていってトイレつまりは解消されてしまうことが多いです。もしいつまでたってもトイレつまりが解消されない時は、ラバーカップの出番です。

ラバーカップは、別名「スッポン」などと言われたりしますが、強力なトイレつまりを解消するアイテムです。たいていはこのラバーカップで解決してしまうでしょう。ただ、このラバーカップの正しい使い方を知らない人が意外と多いです。押し込んで使うものだと思っている人が多いですが、これは押し込むのではなく引っ張って利用するものです。

押し込む時はゆっくりと押し込み、引く時は勢いよく引かなければいけません。ラバーカップは一家に一本ぜひ置いておきたいところですが、トイレつまりを経験したことのない人などは、もしかしたら保有していないということもあるでしょう。そんな時にラバーカップの代用品として使えるのが、ペットボトルです。ペットボトルの底の方を切って便器に差し込んでやることで、ラバーカップの代わりのように使えます。ただ、本物のような吸引力はないので、やはりラバーカップを1本買っておくのがおすすめです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *